CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
お問い合わせは
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


演劇やダンスなど舞台芸術の人材育成を目指して舞台作品の試演会を開催しています。
<< C.T.T.vol.10参加団体が決定しました! | TOP | C.T.T. vol.11,vol.12 参加者同時募集中! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
C.T.T.Hiroshima vol.10詳細
○日時 2013629日(土)19:00開演、30日(日)14:00開演

○上演協力金 950円(前売、当日ともに)

○会場 レイノホール (広島市中区大手町3-7-3 地下1階)

・会場には駐車場がございません。お車でお越し際は周辺パーキングをご利用ください。


○今回の上演団体○

■■ INAGO-DX(イナゴデラックス) ■■ 

 「踊り場では踊らない」

作・演出:武田宜裕 出演:水島憲弘、オギエ博覧会 ほか

代表の武田が大学在学中に「いなごDX」として旗揚げ。4年間で本公演7回、番外公演4回を上演。その後、7年間の充電期間を経て、2006年「INAGO-DX」としてリニューアル再始動。「三ツ星シェフが作る最高級のスナック菓子」を合言葉に、奇想天外な舞台を連発。これまで4回の本公演全てにおいて、全席完売・満員御礼という快挙を達成。20139月、初のアステールプラザ公演で、新たな境地に挑む。

 

■■ 黄金山(おうごんざん)アタック ■■

 「生男(イカロス)」

作・演出:藤井友紀 出演:よこたよしき 藤井友紀

2002年に旗揚げ公演、以来、公演ごとに役者とスタッフを集めるというプロデュース形式で公演を行う。2008年に劇団として活動、固定の役者、ほぼ同じスタッフで公演を打つ。北九州市の海峡演劇祭2010や出雲市の雲劇祭2013に参加。

作品は見ている人をヘンな世界へ引きずり込む、心地良いような悪いような世界を描く。

 

■■  変劇団(へんげきだん) ■■

 「てる・てる」

作: 山田めい 演出: 佐々木あや 出演: 山田めい、佐々木あや

20105月、中学高校の同級生で演劇部に所属していた仲間で創立。演劇部時代のあだ名が「変劇部」であったため、その名残で「変劇団」に決定。同年10月『ビーフストロガノフ』(作・変劇団、演出・佐々木あや)で旗揚げ。広島を拠点に活動する。

舞台を通して会話の輪が広がり、人々の生活がより豊かになることを願い活動している。

 

29日の上演終了後には30分程度の「合評会」を、30日上演終了後には合評会に代わり、1時間程度の「クリティカル・レスポンス」を行います。

クリティカル・レスポンスとは?

『作品を発展、成熟させることを目的に観客と出演者が対等な立場で行う対話のシステム』です。通常の合評会より「一歩踏み込んだ」環境で、出演者全員と「対話」する場を設けます。

 


・各団体の上演時間はおよそ30分。各演目のあいだに5分程度の休憩をはさみます。

・休憩中の入退場は可能です。ただし上演協力金の割引や返金などはできませんので御了承ください。

・全上演終了後に合評会をおこないます。

 ○問い合わせ C.T.T.広島事務局 TEL 090-7892-8925(代表)

メール ctthiroshima@mail.goo.ne.jp /

ブログ http://ctthiroshima.jugem.jp

広島市中区大手町3-7-3 広島トミタビル1F 舞台芸術制作室 無色透明

 

○主催:C.T.T.広島事務局 

○共催:NPO法人子どもコミュニティネットひろしま

○協力:広島市東区民文化センター

posted by C.T.T.広島事務局 | 08:40 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 08:40 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ctthiroshima.jugem.jp/trackback/63
トラックバック